スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

以前お世話になった「大分県発達支援親の会じゃんぷ」様

今回、全国LD親の会主催で、下記のような研修会を開催することになりました。

サポートツール全国キャラバン2014「教材教具研修会」in大分
~発達障害がある子ども一人ひとりのニーズに応じた指導・支援の具体的方法~

特別支援教育が法律に基づいて本格的に実施されてから7年が経過し、今、質的な充実を求める声が高まっています。LD等発達障害のある子どもの特性は一人ひとり異なり、抱えている困難さも様々で、学び方も異なります。しかし、それぞれのニーズに応じた適切な指導や有効な教材・教具(サポートツール)の使用によって、子どもたちは自分自身の学び方を身に付けていくことができます。それは、自分に合ったサポートを周囲に求めていく力を付けていく道筋といえます。
今回、講演とワークショップを通じて、発達障害のある子どもをサポートする際に必要な視点・指導の工夫のみならず、家庭との連携や子どもに「学ぶこと」への関心を持たせる工夫や子どもの姿勢保持や身体の使い方など、具体的なサポート例をともに学びたいと思います。多くの方のご来場をお待ちしています。

日 時:2015年2月22日(日)10:00~16:30(受付 9:40)
場 所:大分県立芸術文化短期大学 人文棟 205講義室
〒870-0833 大分県大分市上野丘東1番11号
参加費:一般参加者  1,000円
(但し、全国LD親の会加盟の親の会会員及び賛助会員は、500円)
お申込み:メール oita.jump@gmail.com FAX 097-597-0319
*必要事項(郵便番号、住所、氏名、電話番号、所属)を明記の上、(参加希望者のお名前は
すべて書いて下さい)、メールまたはFAX(裏面の申込票にご記入ください)にてお申し込みください。先着順受付で定員になり次第締め切ります。
定 員:80名
主 催:特定非営利活動法人全国LD親の会
共 催:大分県発達支援親の会「じゃんぷ」
後 援:大分県教育委員会、大分市教育委員会、社会福祉法人大分県社会福祉協議
会、大分合同新聞社、一般社団法人日本LD学会、一般社団法人日本作業
療法士協会、公益社団法人大分県作業療法協会、日本感覚統合学会

プ ロ グ ラ ム

9:40  開場

10:00  開演挨拶・研修会の概要説明

10:20  講演1 「発達障害のある子どもの特性に沿ったサポートと教材の活用」
~使い方で変わる教材の有効性~

講師 山田 充 氏(特別支援教育士スーパーバイザー・自閉症スペクトラム
支援士アドバンス・堺市立日置荘小学校首席(教諭)/
通級指導教室担当・堺市特別支援教育専門家チーム・
堺市特別支援教育推進リーダー育成研修推進委員)
12:00  昼休憩

12:50  講演2 「作業の工夫で子どもたちを元気に!」
~発達障害のある子どもたちに応じた教材教具の工夫~
講師 丹葉 寛之 氏 (藍野大学医療保健学部作業療法学科講師・
大阪府作業療法士会発達部門代表)

14:00  休憩

14:10  ワークショップ「子どものテスト等や、ビデオによる事例検討の手法ワーク」

16:20  質疑応答

16:30  終演挨拶

お時間のある方はぜひ!

(委員長)
スポンサーサイト

皆様、ヨットマンでございます。

春が近づいていますね!

さて、告知をしてきました
大分特別支援教育カンファレンス Springですが
予想以上のお申し込みをいただき
準備できる座席数が埋まりました。
まだまだ座席数はたくさんございます!!

皆様本当にありがとうございます。
開催直前まで迷われた方も
当日、直接お越しいただいてかまいません!


春の足音が聞こえる会場で
皆様をお待ちいたしております。

大分カンファ Spring お知らせ

皆様、ヨットマンでございます。

いよいよ来週に迫って参りました!!
「大分特別支援教育カンファレンス Spring」
多くの方にご参加の表明をいただいて
実行委員一同、感謝感激です。

ここに来て、重要なお知らせがございます。
今回のカンファレンスは、会場の都合上
50名程度で締め切りとさせていただきます。

実行委員の予想以上のお申し込みで
残席は少なくなっています。

当日の受付も考えていましたが
来場を考えておられる方は
是非、お知らせください。

よろしくお願いいたします!

申し込み方法

大分特別支援教育カンファレンスについて
お申し込みのお問い合わせをいただいております。

今回のカンファレンスも様々な方にご参加いただきたいと
思っています。

前回の記事ではWeb申し込みを行わない、としていましたが
申し込み方法についてのお問い合わせをいくつかいただきました。
ありがとうございます。

申し込みについては
下図のように申し込みフォームを作成しましたので
そちらからでも可能です。

また、当日でも受付いたしますので
皆様のご来場をお待ちいたしております。

カンファ申し込み

大分特別支援教育カンファレンス Spring

皆様、長らくのご無沙汰です。

先日の大雪では、ここ九州も南国とは思えないほどの
積雪量でした・・・

ようやく少しずつ暖かくなり始め
大分カンファも長き冬眠より目覚めます。
大分カンファSpring

今回は「大分特別支援教育カンファレンス Spring」として
出会いと別れの季節に、皆様に新しい引き出しを
増やしていただきたいと計画しました。
自閉症や重度重複・肢体不自由のお子さんとの
新たな出会いのために
このお二人にお話ししていただきます!

もちろん、カンファメンバーも皆様と一緒に学ばせていただきます。

講師の紹介などは
これから随時行っていきます。


また、今回はWebでの申し込みは予定しておりません。
申し訳ありません。
地道に皆様にお声かけしていきますので
よろしくお願いいたします。

または、メール等で対応させていただきます。

3月21日(金) 13:00〜
大分県立芸術文化短期大学です。
お待ちいたしております。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。